【三重県の温泉】

 

 お伊勢さんの湯ごりの湯として大切にされてきた・・・

 

榊原温泉でしょう。

榊原温泉にやってきました。

温泉街の奥に榊原館はあります。

日帰り温泉施設は、榊原館の湯の庄となります。

大浴場へは、受付をしてから・・・

ロッカーで、作務衣に着替えてから向かいますよ。

立派な脱衣所ですね。

別の角度からどうぞ。

スタイリッシュな洗面台ですよ。

 

~榊原温泉館湯の庄の泉質~

アルカリ性単純温泉 32.5℃

 

加温の浴槽と源泉のぬる湯の浴槽となっています。

アルカリでトロトロ感もしっかりしていますよ。

 

源泉はぬるいので、まずは加温の浴槽で体を温めてからにします。

源泉もずっと入っていると、慣れてきていくらでも入れます。

豊かな感じのおじい様と、いろんな話をしながら入りましたよ。

あっという間に1時間入れてしまいました。

体が物凄く気持ちよく喜びます!!

 

 温冷交互浴で、長湯を楽しみましょう。

 

 

 

似た雰囲気の浴感なのは、山梨県の佐野川温泉です。

飲泉もあります。

 

 

別の日に、父親を療養する目的で来ました。

パーキンソン病と脳梗塞で、さらに低血圧で

発作が起きると倒れてしまう位でした。

(要介護状態)

薬で低血圧を改善するのは難しいです。

 

普通の温泉は、一瞬血圧上がるものの・・・

結局血圧が下がってしまいます。

 

でも冷泉ならば血圧が上がるので、

ワラにもすがる想いで連れて来ました。

 

着いた時は、スタッフに車椅子を借りないと厳しい位でしたが・・・

帰りは、嘘みたいにスタスタと自分で歩けました!!(凄)

 

源泉かけ流し温泉の素晴らしさを強烈に教えてもらえた体験でした。

 

血圧が上がって薬を止める決断ができて・・・

薬を止めたら父親の体調は戻って来ました。

普通の生活ができるようになりました。

本当にありがとうございました。

受付の近くに休憩所もあります。

 

【お問い合わせ先】

榊原温泉館 

059-252-0206

日帰り営業時間 

9:00~18:00(受付)

定休日 不定休

料金 1000円(2時間)

帰り道で見つけました。

愛されている証拠ですね~。

名阪国道の23号線の愛知と三重の県境あたりにあります。

木曽岬温泉のゴールデンランドです。

昭和な建物が、鄙び好きには堪りません。

看板に偽り無し!

豊富な湯量に高い源泉温度のパワーが魅力なんです。

玄関は飾りつけしてあります。

今はやっていない演劇場が切なさを醸し出しています・・・。

休憩スペースもあります。

湯上りのコーラが美味しそうですね。

使われていないマッサージスペースは、寂しげです・・・。

~木曽岬温泉の泉質~

単純温泉 49.5℃

 

浴槽の様子は、湯気が圧倒的でうまく写真が撮れませんでした。

(汗)

この湯気で、湯量とパワーの凄さを想像してください。

浴槽は、広大ですよ。

掃除はいつしたの?

そう思わせる浴槽内の沈殿物・・・。

床には、湿布が剥がれていたのが散乱しています。

気を張って歩かないと大変です。

清潔感が気になる人は、絶対無理ですね。

 

それでも・・・

お湯のパワー感ある気持ちよい浴感は、本物です!!

 

アチチ湯なので、浴槽に入らず・・・

浴槽からあふれた湯で、床に寝転んでいる人達も多いです。

名物の砂利サウナです。

砂利をパワーある源泉で温めています。

別府の砂風呂を思い出す位のパワーは十分あります。

丸い浴槽は、水が投入されているので・・・

適温で長湯できます。

いろんな温度で味わえるから、長い時間楽しめますよ。

外の空気でクールダウンできる場所もあります。

かなりインパクトのある温泉施設です・・・。

 

 

【お問い合わせ先】

木曽岬温泉 ゴールデンランド

0567-68-1131

日帰り営業時間

10:00~20:00

定休日 水曜日

料金 600円

 

【湯巡り道楽】~源泉かけ流し温泉~